閉じる
  1. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
閉じる
閉じる
  1. レジーナクリニックのスペックと口コミ評判まとめ
  2. 今通っているサロンから違うサロンに乗り換えたい! 乗り換え割まとめ
  3. 全身脱毛の体験をするとしつこく勧誘される? 勧誘をかわすコツも伝授
  4. 全身脱毛に通えなくなってしまったら… 各サロンの解約方法まとめ
  5. 男だけど全身脱毛したい!メンズ全身脱毛や男性向けサロンについて
  6. 全身脱毛するなら脱毛サロンか家庭用脱毛器どちらがいいの?
  7. アトピーや敏感肌の人でも全身脱毛できる?
  8. 全身脱毛サロンの選び方と契約前に確認しておきたいこと
  9. 全身脱毛に適した年齢やタイミングとは?
  10. 大手サロン・個人サロンそれぞれのメリット・デメリット
閉じる

1番得する脱毛入門

相場より安い料金で最高にキレイな全身脱毛するぞ!

menu

1番得する脱毛の学校

TBC・エピレのスペックと口コミ評価まとめ

TBC

TBC・エピレとは・・・

TBCは、創業40年を超える技術力の高い老舗エステティックサロンです。女性のニーズに合わせ、最新の美容テクノロジーを積極的に取り入れてします。全国47都道府県すべてに直営サロンを展開し、フェイシャル・ボディ・脱毛と、美容関係のことなら何でも相談できます
エピレはTBCプロデュースの脱毛専門サロンで「もっと気軽に行けるサロンがあれば…」という顧客の声を集約して作られました。リーズナブルな価格設定のプランが多く、未成年はもちろん、7歳から脱毛できる「キッズ脱毛」も行っています。

TBC・エピレの脱毛方式

TBC・エピレでは、IPL(Intense Pulse Light)方式の脱毛器を使用しています。JEPA(日本エステティック振興協議会)の安全試験をクリアしたTBCオリジナルの脱毛マシンです。
加えて、TBCでは美容電気脱毛(スーパー脱毛)も行っています。毛穴の一つ一つに微弱電流を流し処理していくので、処理した毛はその場ですぐなくなり、産毛の処理も行えます。

TBC・エピレで脱毛可能な部位

TBC・エピレで脱毛ができるのは、全部で30部位です。範囲の大きなLパーツ・18部位、小さめのSパーツ・12部位に分けられています。

Sパーツ Lパーツ
あご
鼻下
首うしろ
両ワキ
胸センター
乳輪周り
ヘソ周り
Vライン(上・脚の付け根分金)
VラインS(両サイド・脚の付け根付近)
両手の甲・指
両ヒザ
両足の甲・指
 
ひたい
ほほ
フェイスライン
えりあし
胸(乳輪・センター含む)
お腹(ヘソ周りを含む)
両ヒジ上
両ヒジ下
背中(上)
背中(下)
ヒップ周り(腰含む)
ヒップ
トライアングル
VラインL(両サイド・ショーツ上部から脚の付け根)
Iライン
Oライン
両ヒザ上
両ヒザ下

全身脱毛の料金

TBC・エピレの脱毛プランは、上記の表から、好きな部位を指定の数だけ選んで脱毛するものです。部分脱毛のコースに比べると、1カ所当たりの料金がかなりお得になっています。料金設定は、TBC・エピレともに同じ価格です。

TBC・全身脱毛プラン、エピレ・全身トータルプラン

Lパーツ12部位、Sパーツ12部位の合計24部位を選んで脱毛できます。Sパーツ2回はLパーツ1回に、Lパーツ1回はSパーツ2回に交換できます。契約回数が多いほど、1回当たりの料金がお得になります。

価格表

回数 価格 1回当たりの料金
1回 7万円 7万円
4回 11万7400円 2万9350円
6回 17万6100円
8回 22万9800円 2万8725円
12回 34万4700円

TBC・エピレ セレクト10プラン

Lパーツ4部位、Sパーツ6部位の合計10部位を選んで脱毛ができます。Sパーツ2回はLパーツ1回に、Lパーツ1回はSパーツ2回に交換できます。こちらも契約回数が多いほど、1回当たりの金額がお得になります。

価格表

回数 価格 1回当たりの料金
1回 3万円 3万円
4回 11万6000円 2万9000円
6回 14万100円 2万3350円
8回 18万4000円 2万3000円
12回 27万6000円

TBC・エピレ全身脱毛コースのポイント

1.老舗エステサロンならではのケア

40年以上に渡って培われたノウハウを活かした、オリジナルの保湿ケアが受けられます。光を照射する前に塗るジェルの中には、コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタがたっぷり配合されており、美肌力アップが期待できます。

2.スタッフの技術力が高い

TBC・エピレともに、スタッフは高い技術力を身につけています。独自の教育制度を設け、おもてなしの心(Hospitality)・美しくする技術(Skill)・深い知識(Intelligence)のバランスが整った「グッドエステティシャン」の育成に力を入れています。

3.TBC独自のスーパー脱毛

美容電気脱毛(スーパー脱毛)は高い技術が必要な脱毛方法です。そのため国内の脱毛サロンで美容電気脱毛を行えるところは少ないのですが、TBCでは長年効果を出し続けています。公式サイトでは、スーパー脱毛終了後30年近く経過した人の経験談を読むことができますので、施術を受ける前に是非一度目を通してみてください。
エピレではライト脱毛のみ行っています。

4.悩みに合わせた肌トリートメントは有料

TBC・エピレ共に脱毛の照射後に、悩みに合わせた肌トリートメントが受けられますが、すべて別料金となります。TBCでは会員登録すれば料金は割引してもらえますが、入会金・手数料などが必要です。

5.キャンセル料について

TBCでは、前日の17時までに連絡を入れればキャンセル料がかかりませんが、それ以降のキャンセルについては3000円かかります。エピレは、予約時間までに変更・キャンセルした場合、キャンセル料がかかりません。

料金の支払い方法について

支払いは契約時に行います。支払い方法は、現金・クレジットカード・デビッドカード・信販会社を使っての分割払いの4つです。

現金払いは一括のみ

現金での支払いは一括のみですが、必ずしも契約当日に支払う必要はありません。初回カウンセリング後、施術が始まるまでの期間に来店し、支払うこともできます。

クレジットカード払いも一括のみ

TBCの場合

VISA・マスター・JCB・AMEX などのクレジットカードが使用できます。支払いは基本的に一括のみです。

エピレの場合

VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナースクラブのクレジットカードが使用できます。支払いは基本的に一括のみです。

デビッドカードも使用可能

デビッドカードは指定した口座から、即時に代金が引き落とされるシステムのカードです。TBC・エピレともデビットカードでも支払い可能です。

分割払いはTBCリボクレジット・エピレクレジットで

TBC・エピレ独自の分割払いのシステムです。毎月指定の口座から引き落としされます。予算の都合に合わせ、月々5000円から支払い可能ですが、金利手数料は自己負担となります。TBCの場合、最大支払い回数は36回までです。

解約する場合は残り回数分の返金が可能

何らかの事情でサロンに通えなくなった場合、途中解約も可能です。TBC・エピレ、それぞれクーリング・オフや解約についてのフリーダイヤルがありますので、まずはそちらに連絡してください。両社とも残額分を返金してくれますが、所定の解約手数料がかかります。

予約方法と希望通りに予約を取るコツ

完全予約制で初回はカウンセリングのみ

TBC・エピレは完全予約制です。初回カウンセリングの予約は、フリーダイヤルか公式ホームページから行えます。初回は無料カウンセリングのみで、実際に施術するのは2回目からです。サロンの空き状況によっては体験コースを受けられる場合がありますので、カウンセリング予約時に「体験コース希望」と伝えておきましょう。

TBCとエピレでは予約・変更方法が異なる

TBCの予約・変更方法

2回目以降の予約はWEBで行うことができません。来店時に次回の予約を入れるか、後日電話で予約してください。

エピレの予約・変更方法

2回目以降の予約・変更もWEBで行うことができ。24時間受け付けています。もちろん、来店時や、電話でも予約できます。

当日予約も可能

空きさえあれば当日予約が可能です。突然の予定や生理で当日キャンセルをする人もいます。数日前に確認した時には予約に空きがなくても、当日になって空きがある場合もありますので、こまめにチェックしてみてください。

早めの予約がおすすめ

TBC・エピレともに人気サロンのため、予約が取りにくいという口コミをよく見かけます。特に土日は来店希望者が増えるため、希望日時に予約を入れるのが難しくなります。予約は早めに、できれば来店時に次回の予約をしておくのがおすすめです。

TBC・エピレの店舗について

全国160店舗以上で展開中

TBCは130店舗以上、エピレは30店舗以上、合計すると全国で160店舗以上展開をしています。全店が直営店で、徹底的に研修を行っているため、安心してクオリティの高いサービスを受けられます。
店舗間移動も自由にできるため、引っ越しなどで契約したサロンに通えなくなっても、全国のサロンで対応してもらえます。

駅近のサロンが多い

駅から徒歩5分以内でアクセス可能なサロンが多いです。店舗数が多いので、通勤・通学の途中や、自宅近くで通いやすいサロンが見つかると思います。

基本は年中無休、営業時間は店舗により異なる

基本は年中無休ですが、入居している商業ビルなどのスケジュールに合わせて定休日を設けている場合があります。営業時間は店舗により異なりますが、営業開始時間が10:00~11:00、閉店時間が19:00~20:00の店舗が多いです。平日と土日祝で営業時間が異なる場合もありますので、詳細は店舗で確認をしてください。

TBC・エピレの口コミ

○良い口コミ

・技術力が高くてすごい!
エステサロンで老舗のTBCだけあって、技術は本当にすごいです。有名店だから安心して契約できたし、お金をかけただけの結果は出ました。今でも毛が全く生えずつるつるです。
ちょっと値段の高いのが難点で、他の部位はお金をためてから施術をしてもらおうと思っています。あと痛みに耐えられない人にはお勧めできません。(28歳・TBC京都四条店・京都府)

・ファーストプランが安い!
エピレで両ワキ脱毛を250円で申込みました。お手入れには時間がかからないし、スタッフも優しいので気に入っています。両ワキ脱毛で脱毛効果が実感できたら、他の部分も脱毛しようかな?と思っています。(21歳・エピレ横浜店・神奈川県)

・色々教えてもらえて信頼できる
ムダ毛のお手入れでわからないことがあったら、お手入れの間にスタッフが丁寧に相談に乗ってくれます。間違った自己処理の方法も改善できたので、お肌がキレイになるかな?と期待しています。(20歳・エピレ松戸店・千葉県)

・お試しプランが豊富
はじめての人が申し込めるファーストプランが豊富で、VIO脱毛を申込みました。いきなり脱毛プランを契約するのは勇気がいるけど、安い価格で先に体験して効果を実感してからなので、安心して契約できました。TBCは痛いと聞いていたけれどライト脱毛でお手入れをしたので、痛みも全く感じませんでした。(24歳・TBC新宿南口店・東京都)

×不満のある口コミ

・勧誘が酷い
クーリング・オフしました。勧誘断るのが面倒くさくて。TBCって勧誘すごいとは聞いていましたが、カウンセリング受ける人は勧誘の覚悟しておいた方がいいです。(25歳・TBC名古屋栄店・愛知県)

・美容電気脱毛は痛くて料金が高い
美容電気脱毛は痛いと聞いていたのですが、覚悟してもすごく痛かったです。痛すぎて継続的にできないなと思いました。安い脱毛エステに行こうと思います。脱毛料金は結構高いので、お小遣いが少ない私には無理です。(24歳・TBC熊谷店・埼玉県)

・予約がとれない!
キャンペーンの料金が安かったので申し込んだのですが、予約が全く取れなせん。WEB予約できると聞いていたのに、2カ月以降の日付しか指定できないなんて最悪です!電話しても散々待たされた上に「空きはございません」って、解約したい気持ちです。(21歳.エピレ新宿本店・東京都)

まとめ

TBCは長年培った確かな美容技術を持っており、オリコン日本・顧客満足度・美容脱毛技術力でNO.1を獲得しています。また、TBCの技術を受け継いだエピレも同じく技術力が高く評価されています。保湿に関するこだわりは非常に高いので、美肌を目指しながらムダ毛のお手入れをしたい方には最適なサロンではないでしょうか。

関連記事

  1. レジーナクリニックのスペックと口コミ評判まとめ

  2. ディオーネ

    ディオーネのスペックと口コミ評価のまとめ

  3. ジェイエステティック

    ジェイエステティックのスペックと口コミ評価まとめ

  4. 脱毛ラボ

    脱毛ラボのスペックと口コミ評価まとめ

  5. 銀座カラー

    銀座カラーのスペックと口コミ評価まとめ

  6. RAYVIS(レイビス)

    RAYVIS(レイビス)のスペックと口コミ評判まとめ

おすすめ記事

  1. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

全身脱毛を考える

ページ上部へ戻る